AI 追客機能の全体像

導入不動産会社の業務内容

導入不動産会社は営業に専念するだけ!
高いリスクや集客ノウハウが求められる集客と面倒な物件登録は
U-SPECが行います。

導入不動産会社とU-SPECは役割分担をすることによりお互いの強みを最大限に発揮しライバルの不動産会社との競争をより有利にいたします。

導入不動産会社の担当は「営業」です。得意の営業に専念する事によりライバル会社よりきめ細かなフォローやスピード対応が可能となり成約率の向上が見込めます。U-SPECの担当は「集客」・「物件登録」・「AI 追客機能の運営」他です。
例えば、ライバル会社より先にお客様に新着物件を送信する事により案内を獲得できることとなりますが、新着物件のチェックや送信作業を従来とおり営業マンが行っていたのではライバル会社に先を越されてしまう可能性がございます。

U-SPECでは「希望物件エクスプレス」機能により自動で新着物件の配信を行っておりますので、導入不動産会社は何もせずに自動的に追客が行われております。この様に物件登録も自動送信システムもU-SPECの担当業務として行っておりますので、導入不動産会社は「きめ細かいの営業に専念する事が可能です。

U-SPECと導入不動産会社の役割分担
  • ※ライバル会社は1社で全ての業務をこなす必要があるが、U-SPECと導入不動産会社は2社で役割分担をするので、得意分野だけ集中的に作業ができライバル会社より有利!

1人体制からスタートOK!

自社ホームページはなくてもOK!

導入不動産会社は起業したての社長1名のみの会社や「営業マン」と「事務サポート」の2名体制の少人数の会社でも高効率な不動産仲介業の運営が可能な仕組みとなっております。もちろん社内の1名がU-SPECのお客様担当としての運営も可能です。現状のスタッフ数で2倍の成約を可能とするために開発したシステムがU-SPECのシステムですので、プログラムにて自動化できる業務は徹底して自動化しております。

本部からのサポートシステム

ノウハウ提供!営業マニュアルも充実!

物件の案内業務をより円滑に進めるためのツールや、お客様の信頼を得られやすくするためのツールほか、より早い成約、より成約率を上げるためのツールなどをご用意しております。ツール作りはコストと時間がかかるためライバル会社でも用意している会社は多くはありませんので、他社との差別化にも役立ちます。
また、営業マニュアルなど社内教育用のマニュアル、帳票類もご用意ございますので、起業後間もない場合には「仲介業スタートキット」となっております。

実際導入した会社はうまくいってるの?
導入不動産会社の声